「ハローキティのニーチェ」は名言だらけ?!実態と口コミを調査

生活

突然ですが、「ハローキティのニーチェ」って読んだことありますか?

発売から6年ほどたつこの本ですが、シリーズ累計20万部を突破し、いまだに強い人気がある1冊なんです。

SNSの普及で「人間関係がなんとなくストレスになっている」現代にピッタリの本なんです。

以下で内容をちょっとだけご紹介します。

ハローキティのニーチェを読むべきポイント

先ほどもお伝えした通り、「ハローキティのニーチェ」には現代を生きる人へのメッセージがたくさん詰まっています。

さっそく、私が一読者として衝撃を受けたメッセージをいくつかご紹介していきます。

1.スルースキルが高いメッセージ

「言いたい人には言わせておけば?」

この一言に、ものすごく衝撃を受けました。意味としては、「私が正しい」と思っても、自分から主張はせず、流しておけば?みたいなことです。

これが役に立ったのは、主にTwitterとアルバイト。

Twitterではよく批判的なコメントに心を傷つけられたり、怪しい勧誘のDMに返事をし続けたりする人がいます。正直、もったいない時間です。

アルバイトの方では、接客中に無茶苦茶なクレームをつけてくる人がいますが、そういう心無い人に傷つくことも多かった。すぐへこんでました。

しかし、この「言いたい人に言わせておく」精神のおかげで、多少のことでは傷つかなくなったんです。

2.小さな楽しみが持てる

「小さな幸せをちゃんと喜ぼう」

この一文でハッとしました。最近幸せだと思ったことあったかな?なんて。

幸せを喜ぶべく、とにかく幸せのハードルを下げました。ハードル下げたら、たくさん幸せが見つかったんです。

「今日食べたご飯がおいしかった」

「お気に入りの服が着れる」

「友だちとしゃべれた」

これが私の小さな幸せです。”当たり前”のことで片付けず、ちゃんと幸せな生活送ってるんだと思うようになったら、人生幸せの連続です。

寿香寿庵

3.”いま”頑張れる

『「いつかは・・」なんて思っているうちは”いつか”なんて永遠にこない』

誰しも、「いつかはこんな家に住みたいな・・」「いつか理想の相手が・・」なんて願望を持っているものですが、「いつかは・・」と考えているうちは絶対きません。

つまり、その”いつか”を自分で取りにいかなきゃいけないということ。

さっき「いつかこんな家に・・」という例を出しましたが、理想の家に住みたいなら、それに見合う月収を得るとか、住みたい家を探し始めるとか、たくさん行動するものです。

とにかく、願望を持ったら行動にうつす。

これを読んでから、行動に移すスピードを速くしています。

「いつか」と思っていたものが「手に届く目標」に変わるのでぜひ。

読んだら、後はあなた次第

ハローキティのニーチェは素敵なメッセージをくれるのが伝わったかと思います。

しかし、読んだ後はあなた次第です。

なんかよくわかんないけど、まぁ良い本だったなぁ

この言葉すごく刺さった!自分を信じてもう少し頑張ってみよう

上のように、読んだ後の感想は人それぞれですが、本を読んで行動すれば、人生が変わるかもしれませんよ。

「ハローキティのニーチェ」は疲れた時におすすめの1冊

いかがでしたか?「ハローキティのニーチェ」は、前向きになれないあなたの背中をそっと押してくれる本です。

実際、読む前は気付かなかった小さな幸せが見つかったり、夢を諦めたくない気持ちを応援してくれたりする効果がありました。

サンリオ×哲学は最強!

最後に、シリーズ内の本も軽くご紹介します。

好きなサンリオキャラクターで選んでみても面白いですよ。イラストも1ページごと違うので必見です。

マイメロディの『論語』

傷つきやすかったり、自分に自信が持てない人のお守りになる1冊。

「周りと良い人間関係を築くには?」「思いやりを持つってどうすればいい?」マイメロディと「心豊かに生きる方法」を見つけられる本です。

キキ&ララの『幸福論』

「あの人は幸せだから笑っている」と思っていませんか?

実は、幸せだから笑うんじゃなく、笑うから幸せになれるんです。キキとララと一緒に、「幸せ」をつかむためのヒントを探っていきましょう。

タイトルとURLをコピーしました