人間関係を断捨離すると、本当に必要なモノが見えてくる。

人間関係

もう連絡を取る必要はないけど、一応前の上司だし、連絡先消さないほうがいいかなぁ

会いたくない人とつながっているだけで憂鬱・・人間関係自体がストレスになっている

こんな風に悩んでいる人は、今のままでは人間関係が大きなストレスとなり、ムダな人付き合いに悩まされ続けるでしょう。

私自身、これまで不要な人間関係に悩まされてきました。

その経験で発見したのは、人間関係は断捨離した方がいいということです。

断捨離というと、思い出の品や使わなくなったものを捨てるイメージが強いですが、人間関係も同じように断捨離すると上手くいきます。

ということで、ここでは経験してわかった人間関係を断捨離するメリットと、断捨離の方法をお伝えしていきます。

ここでお伝えする方法を身に付ければ、もう人に縛られることなく生活できるようになり、「この人のLINE面倒だな・・」なんてこともなくなります。

ですが、不必要な人間関係を整理すれば、今のストレスからは解放されるでしょう。

考えるだけで憂鬱になる上司、ご飯をおごらなきゃいけない後輩、やたらマウントを取ってくる友人。

こういった人たちとの連絡を絶つことで、あなたの生活もきっと楽しくなります。

さっそく、人間関係を断捨離するメリット・断捨離する方法を見ていきましょう。

人間関係を断捨離するメリット

ここでは、人間関係を断捨離するメリットとして5つご紹介します。

✔人間関係を断捨離するメリット

・スマホの連絡先一覧がスッキリする

・悩みの種が減る

・SNSに縛られる時間が減る

・本当に大事な人だけ残る

・新しい人間関係ができる

1つずつ見ていきましょう。

スマホの連絡先一覧がスッキリする

LINEやInstagram、Facebookなど、いろいろなアプリで連絡先を持つ機会が多いですよね。

人間関係では、使わない連絡先を消去します。そのため、自分に本当に必要な人間関係が見えてきますし、何よりスマホがスッキリします。

「使わないけど消そうかな」と迷っているなら、1年以上連絡を取っていない人は消してみるといいでしょう。

実際、消しても困りません。

悩みの種が減る

上司や高校時代のグループLINE、同窓会のお誘い・・関係があればあるほど悩みの種が増えますよね。

断捨離すれば、「突然連絡がきたらどうしよう」という不安すら解消することができるんです。

連絡先がなくなることで、不要な人付き合いを「誘い」の段階からなくす事ができます。自分の時間もお金も増えて一石二鳥ですね。

SNSに縛られる時間が減る

人間関係を断捨離すると、自然とSNSで連絡を取り合う時間が減りました。

SNSに触れる時間が多かった時は、数分おきに連絡が来ていないかチェックしたり、反応に困って画面とにらめっこする時間が続いたり。

ですが、断捨離したのでその必要がなくなりました。

今しているのは気の合う友人と趣味の話をするとか、バイト先の連絡とかだけです。LINEの友達数でいえば、10くらいしかないと思います。

本当に大事な人だけ残る

人間関係を断捨離すると、不要だった関係だけが切れて、本当に自分に必要な関係だけ残ります。

人間関係を見直していくと、不思議なことに「必要な人間関係」だけ浮かび上がってくるんです。

1人ずつ関係をクリアにしていくので、自分が誰と仲良くしたいのかを見直すきっかけにもなりました。

新しい人間関係ができる

断捨離すると、新しい人間関係を築くことができます。

というのも、人間関係は環境によって大きく変わりますよね。例えば入学・卒業、入社・・とか。

私はそういった節目ごとに人間関係を断捨離してきました。そしてまた新しい関係を築いて・・という感じ。

断捨離したら、今までの枠に新しい人間関係が入ってきます。大人になってからでも、年数に関係なく仲良くできる人にも出会えました。

人間関係を断捨離する方法

さて、ここまで人間関係を断捨離するメリットがお伝えしてきました。

ということでここからは、実際に私が経験した、人間関係を断捨離する方法をお伝えします。もう少しお付き合いください。

✔人間関係を断捨離する方法

・連絡先を消去する

・余計な返信をしない

・アプリを消去する

・環境を変える

こちらも1つずつ見ていきましょう。

連絡先を消去する

不必要な連絡先は、さっさと消去しましょう。

消す前は、「本当に消して大丈夫かな・・」なんて不安がよぎりますが、消して大丈夫です。

人はいざ手放すときに迷ってしまうものですが、振り返ってみてください。

今まで使わなかった連絡先ですから、あなたには不要だったということです。迷わず消してみましょう。

余計な返信をしない

たまに、社交辞令みたいな連絡をしてくる人もいます。誕生日に一言「おめでとう!」とか。

そういう連絡には、「ありがとう」とだけ返信して、それ以上話が広がらないようにすると、自然と関係が切れます。

ちょっとひどいんじゃない?という方もいると思いますが、そもそも社交辞令程度の連絡しかしない人なのでOKです。

アプリを消去する

FacebookやInstagram、Twitterなんかは、最近使ってないならアカウントごと消去してしまうのもいいでしょう。

SNSのアカウントは使わないのに持っていても、個人情報流出リスクしか残りません。

スマホの中身もスッキリして、スマホを見て時間を浪費することもなくなります。

環境を変える

職場の人間関係がイヤ!という場合、職場をやめてしまうのも良いです。

人間関係に悩まずに済む職場はきっとあります。私の場合はバイトですが、働く場所によって人間関係が全然違うことを知り、つらかったバイト先を変えました。

環境によって人間関係は大きく変わるので、自分が身を置く場所を変えてみるのもオススメですよ。

職場でお悩みの方は、こちらの記事も合わせてご覧ください。

人間関係を”諦める”と8割くらいラクになる。

人間関係の断捨離で、自分の本当に大切なモノが見つかる

いかがでしたか?

無理して苦手な人との関係を続ける必要はゼロです。ストレスにしかなりませんし、時間もお金も無駄になってしまいます。

人間関係に悩んでいる方は、ぜひ一度断捨離をして、いまの自分に本当に必要な相手はどんな人か考えてみてください。

ちなみに、不要な人間関係を絶ちたい方にはこちらが参考になります。

今回は以上です。

タイトルとURLをコピーしました