成人式、行かなくても大丈夫。私が成人式に不参加だったワケ

マインド

「成人式、行きたくないなぁ。周りは皆行くっていうし、やっぱり行った方がいいの?行きたくないんだけど・・」

こういう、今年成人の方向け。成人式、行かなくても大丈夫ですよ。

この記事でわかることは、

成人式、行きたくないなら行かなくていい。

周りの意見に押されず!自分の意思を大切に。

自分が良い日だって言えるならそれでいい!

結構殴り書きですが、成人式に行きたくない方は参考になるかと思います。

成人式は、行かなくても後悔しない。

さっそくですが、私は成人式に行きませんでした。

理由はたった1つ。「行きたくないから」それだけ。なんで行きたくなかったかというのを、ちょっと書き足します。

1年前から「成人式に行かない」と決めていた

振袖着たくない問題

そもそも、行きたくない成人式のために、お金をかけて早朝から着付けするのがイヤでした。

まず。大切な20歳を写真に残すという目的なら、別の日に写真を撮りに行けばいいと思ってるんです。写真に残れば、それは立派な「成人祝い」です。

正直、成人の日にちょうど20歳になるワケでもないですし。誕生日でもない限り。

成人式で人に会いたくない

成人式で再会して盛り上がれるような友人は限られている。しかも、LINEで連絡が取れる。

もうこの時点で、成人式にいく理由はありません(笑)

そんな理由を伝えても、大人はやたら「成人の節目なんだから行った方がいい」とばかり主張してくるんですよね。言い分はわからないでもないですが。

成人の節目は重要でもない

さて、「成人の節目」と言いましたが、そんなに大事でしょうか。

その日成人式に参加して「今日から成人として立派にやっていきます」みたいな人間は、正直見たことが無いし、参加することで人間が変わるワケでもないですよね。

ちょっとひねくれてますが(笑)、実感のない「節目」のために時間を無駄にするのが考えられませんでした。

‥と、こんな感じで行かないと決めていた私は、今の自分に必要なものを大切にする1日にしました。

タイトルとURLをコピーしました