大雑把な人の特徴は?実はメリットも【仕事が早い】

マインド

大雑把な人、と聞くと

大雑把な人は仕事が雑そう

大雑把人は、がさつで嫌だ

こんな風に、「大雑把な人」にネガティブなイメージを持つ人も多いでしょう。

しかし、大雑把な人は「神経質な人にはできない事をサラッとやってのける」可能性を秘めているんです。

カンタンに言うと、大雑把な人にも魅力がたくさんある!ということ。

この記事では「大雑把な人の特徴」について解説していきます。

大雑把の意味

大雑把は辞書的には「細かい点に注意しないさま、大まかなこと」です。

1つ目の「細かい点に注意しない」ことは、大雑把な人の短所と思われがちなポイント。

では、そんな大雑把な人は、日常生活においてどんな特徴があるのでしょうか。

大雑把な人の特徴

大雑把な人には、いくつか共通点があります。

ここにある項目が多くあてはまる人は、周りから「大雑把」だと思われているかもしれません。

さっそくチェックしていきましょう。

1.机が散らかりがち

大雑把な人は、細かい片付けをしないので机周りが散らかっていることが多いんです。

必要最低限のものは机上にあるので困りませんが、いざという時しか使わないものが見つからない!ということもあります。

食べ終わったお菓子の箱を、捨てずに置いたままにしてしまう人も。

2.「まぁいいか!」が口癖

仕事の進み具合が良くない時も、「まぁなんとかなるでしょ」と思えるのが大雑把な人。

期限を守れないなどのミスが無いのであれば、大雑把な性格は、ピンチも楽観的になれる長所です。

しかし、「まぁいいか」で本当に大事なことを後回しにする人もいます。

3.計画性がない

大雑把な人に多いのが、「計画性のなさ」です。

深く考えずスタートダッシュするので、走っている最中にゴールを見失ってしまう結果になることも。

計画を立てることで防げるミスがあれば、意識してみると良いでしょう。

4.行動力がある

先ほどの「計画性のなさ」も、裏を返せば行動力の塊、ともいえます。

良いと思ったことは、誰よりも早く行動に移せる力の持ち主。そのため、深く考えて足りない所を補ってくれる人が周囲にいれば、より実力を発揮することができます。

5.面倒くさがり

大雑把な人は、「面倒くさい」という理由で行動しないことも。

面倒くさいと感じる理由のほとんどは、「今の自分に必要ないと思う」から。片付けや返信など、今やらなくても良いと感じていることは後回しにしてしまいます。

大雑把は長所にできる!

短所だと思われがちな「大雑把」ですが、実は長所もたくさんあります。

「大雑把」と言われ気にしていた方は、ぜひ長所を把握して自信を持ってください。

仕事が早い

大雑把な人は、仕事が早いという特徴もあるんです。

完璧を目指すのではなく、「このくらいでいいかな」というスタンスなので、細かい所まで追求する人よりも仕事が早くなります。

しかし、早さが魅力的な分、ちょっとしたミスが目立つことも。確認作業などを怠らないようにすれば、より成長できるでしょう。

大雑把な人は行動力がある

先ほどもお伝えしたように、大雑把な人は計画を立てるのが苦手です。

その分、考えるよりまず行動!ができる人です。難しく考えて立ち止まってしまうことがないので、誰よりも早くチャンスを掴めるでしょう。

ジョブスプリング

大雑把な人は楽観的

細かいことは気にしないので、物事を明るく楽観的に捉えることができます。

失敗したり、怒られたりすることがあっても「次頑張ろう」とポジティブに考えられるのが長所。

さらに、後のことは気にしないので、深く考えずに新しいことにチャレンジすることもあるでしょう。

他人に優しくできる

大雑把な人は、細かい所を追及しないので、他の人の失敗にも寛容です。

部下のミスに対しても、「仕方ない」「次頑張ってくれればいい」と認めることができる心の広さを持っています。

部下からは、「優しい上司」として慕われることも少なくありません。

タイトルとURLをコピーしました